Jorem - WEBバナーの作り方

WEBバナーの作り方

web関連のコンテンツについて調べていると、「Webバナー」というワードを必ず目にしますが、Webバナーとはいったいどのような目的があるのでしょうか?
ここではWebバナーとは何か、またWebバナーの作り方について解説していきたいと思います。

▼ 目次

Webバナーとは?

まずWebバナーとは何か説明していきたいと思いますが、これは簡単に言えばweb上の広告のことで、名前は知らなくてもインターネットをやった経験があれば必ずだれもが目にしたことがあるはずです。
いろいろなwebサイトを見ていると、必ずいろいろな形をした広告があると思いますが、これをクリックするとその広告元のサイトにリンクするようになっています。
この小さな広告のことをWebバナーと呼び、その効果は非常に大きいと言われています。
これを読んでいる皆さんの中にも、おそらくWebバナーをクリックしたことがある人がたくさんいるでしょうし、中にはそこから商品を購入したという人もいると思います。

Webバナーの目的はまさにそこで、目に留まりやすい場所に広告を置くことによって興味を引き、クリックしてもらうことを目的としていますから、「いかに見てもらうか」というのがもっとも重要になります。
目的自体は一般的な広告と同じですから分かりやすいと思いますし、Webバナーだからと言って何か特別なことを考える必要もありません。

ただ最近はインターネット上にもたくさんのwebサイトが立ち上げられており、それぞれのサイトにいろいろな広告が出ているので、単純に広告を貼り付ければ良いというわけではなくなってきていますし、サイトを見ている人の中にはそれがWebバナーであることを認識しているケースも少なくありません。
ですからWebバナーを作るときにはいかに人に見てもらえるかと考えなければいけませんし、そのためにはいかにクリックしたくなるWebバナーを作るかが大きなポイントになります。

WEBバナー 制作 はこちら

 

Webバナー制作のポイント

広告を制作するときにまずターゲットにするのはその商品の需要に合ったところだと思いますが、そのリサーチをしているのとしていないのとでは結果がまったく変わってきます。
たとえば若い女性向けの商品を開発して宣伝しようと思った場合、ただ若い女性がたくさん見てそうなサイトにWebバナーを貼り付けてもおそらく大きな成果は得られないでしょう。

それではどうすればいいかと言うと、若い女性をターゲットにするのであれば、そこにプラスアルファの意味を持たせることが重要で、たとえばシャンプーの広告を出したいのであれば美容系やヘアケアに関連したサイトに貼っておくと効果が得られやすいと思います。
つまりターゲットをどこの層にするかに加えて、そのターゲットが今求めている場所に広告を貼るとより効果的になるのです。
この点はWebバナーだけでなく一般的な広告も同じですが、インターネット上では個人が好きなサイトをいつでも見れる環境にあるので、よりそのターゲットのニーズを把握することがポイントになります。

Webバナーの作り方

次にWebバナーの作り方について説明していきますが、これを読んでいる皆さんの中にもWebバナーを作成してみたいという人も結構いるでしょう。
そこでまず知っておいて欲しいのがWebバナーの種類についてです。
Webバナーには大きく分けて2種類の方法があって、自分のサイトを作って貼り付ける方法と他人のサイトに広告だけを貼り付ける方法があります。

前者の場合はまず自分のサイトありきになるので、どんなサイトを作成するかによって自由に広告の内容を決められますが、後者の場合は自分の作ったWebバナーに合ったサイトを探さなければなりません。
どちらがいいかはその人の判断にもよりますが、自分でサイトを立ち上げる場合は自分のやりたいことをよりやりやすくなるメリットがありますし、他者のサイトに広告を出す場合は人気サイトを選べばすぐにたくさんの人に見てもらえるメリットがあります。
この点は好みの問題でもあるのでどちらがいいということはありませんが、後者の方法の場合はWebバナーそのものに魅力がなければいけませんので、よりクオリティの高さを求められるでしょう。

Webバナーを作成するときのツールとしておすすめなのはまず「Google AdSense」で、これはご存じの通りGoogleが提供しているサービスで、高い広告効果が得られるサービスとして幅広い層から認知され愛用されています。
実際にいろいろなサイズのWebバナーを作ることができますし、初めてWebバナーを作成したという人の中にもたくさんGoogle AdSenseを使用している人がいます。
これからWebバナーにチャレンジしてみたいという人はまずここからはじめてみるのがおすすめですし、Webバナーとはどういったものかを知り、ターゲットを絞って作成してください。
最近では作り方を詳しく書いた専門サイトなどもありますので参考にするといいでしょう。