Webバナーの制作方法

HOME » WEBバナーデザイン » Webバナーの制作方法

Webバナーの制作方法

インターネット上で効果的な宣伝をするならWebバナーという方法がありますが、これを制作するためにはどのような方法があるのでしょうか?
ここではWebバナーを制作するための方法を紹介していきますので、これからインターネット上で宣伝をしていきたいという人やアフィリエイトをはじめてみたいという人は参考にしてください。

まずWebバナーとはどのようなものかと言うと、簡単に言えばインターネット上で広告を出すことなのですが、ただ広告を出しただけでは効果的な宣伝はできませんし、そこには工夫が必要になります。
はじめにWebバナーの元となるものを準備しなければなりませんが、これは専用のツールを使用するのがおすすめで、たとえば知名度の高いもので言うとGoogle AdSenseがあげられます。

Google AdSenseはご存じのGoogleが提供しているWebバナーのサービスで、初心者からベテランまで幅広い層から利用されていることで知られていますし、使いやすくクオリティも高いのでまずはここからチャレンジするのがもっともおすすめです。
サイズは【336×280】【728×90】【300×600】【320×100】【320×50】【468×60】【234×60】【120×600】【120×240】【160×600】【300×1050】【970×90】【970×250】【250×250】【180×150】【125×125】とバリエーション豊かで、パソコン向けのサイト用にも作れますしモバイル向けのものも作れます。

もうひとつおすすめなのがA8netというアフェリエイトプログラムを提供しているところのもので、こちらも【80×60】【88×31】【100×60】【100×100】【120×60】【120×90】【120×600】【125×125】【160×600】【224×33】【234×60】【250×250】【300×250】【320×50】【336×280】【350×80】【350×160】【350×240】【468×60】【728×90】とサイズが豊富です。
まずサイトのどの部分に貼り付けたいのかを考え、その後どのくらいのサイズのものがベストなのか検討します。

いくつか当てはめてみてレイアウトを考えてから制作するとやりやすいと思います。
実際にWebバナーの掲載されているサイトを参考にすると分かりやすいので、チェックしてみてください。